元和九年開湯・400年近くの歴史を感じる温泉

元和九年開湯・400年近くの歴史を感じる温泉

1623年に開湯した春日温泉は、数々の伝説を今に伝える温泉です。その昔「御鹿の湯(みかのゆ)」と呼ばれ、鹿と猟師にまつわる伝説を伝える湯治場でした。癒やしを求める人々が訪れる場所として、古くから親しまれています。

昔から美人の湯と言われ、肌が敏感な方や小さなお子様にも安心してご利用いただけます

美人の湯

ph9.6の春日温泉は刺激が少ないので、カランやシャワーにも温泉を使用しております。また、心地よくご入浴していただくため、源泉を40度まで加熱させていただいております。

深山の四季を感じるお風呂からの眺望は、下界とは異なる景色です

お風呂からの眺望

澄んだ空気で晴れた日は、お風呂から遠くに浅間山を眺めることができます。山頂からモクモクと煙が青空に流れていく様も、ご覧いただけるかもしれません。

温泉名

春日温泉

泉質

アルカリ性単純温泉

pH

9.6

源泉温度

25度(加温しております)

効能

美肌効果、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり

ご利用時間

24時間

お風呂の備品

リンスインシャンプー・ボディーソープ